どの子も大切にされなければならない。一人の例外もなく。

9月20日子ども観光大使in倉敷 吉備真備

9月20日子ども観光大使in倉敷 吉備真備

画像の説明

地域の偉人 吉備真備をテーマに、ふれあい囲碁体験をしました。
吉備真備は唐から囲碁を持ち返った囲碁の元祖と呼ばれている方だからです。
市役所の職員の方、地方新聞社の方が来られました。
以下、ご報告いたします。

1.日時 9月20日(日)9時30分~11時45分

2.参加者
 子ども18名、保護者13名、
 事務局 8名(川中、土師、岡田、佐藤、神原、岡本、角南、西村純)
 講師 倉敷市真備町ウエルカム観光ガイド連絡会会長 守屋貞男氏 他2名
 計 41名

3.内容

テーマ 吉備の真備が後世に残したもの ~ふれあい囲碁体験~
9/20(日) 参加費:無料
会場:まきび記念館 (〒710-1301 岡山県倉敷市真備町箭田3652−1)

9:30  開会式
9:35  吉備の真備 授業(15分)
9:50  まきび記念館 見学・質問(30分) 
10:20 休憩(10分)
10:30 ふれあい囲碁 体験(30分) 
11:00 写文俳句・映像発信(30分)
11:30 子ども観光大使検定
11:40 閉会式 修了証授与

4.感想
 保護者
 (1)内容は期待にそったものでしたか
   満足 10名  ある程度満足 2名 やや不満0名 不満0名
 (2)感想(自由記述)

 ・倉敷に長く住んでいましたが、今回初めてこちらへ来る機会をいただき大変ありがたく思いました。吉備真備について詳しくしることができてこんなに素晴らしい人が郷土から出たということに踊り来ました。子どもも私も大変勉強になりました。
 ・囲碁は初体験で下が興味をもって参加していてよかったです。
 ・先人の活躍や恩恵は自然と周りの大人にきいて知っていったことと思いますが、現代はそのような機会がほとんどないのでこういったイベントが必要なのかなと感じました。

 
 子ども
 (1)今日は楽しかったですか。
  とても 13名  楽しかった 1名  あまり0名  楽しくなかった0名

 (2)また、参加したいですか。
  とても 12名    あまり 0名  参加したくない 1名
 
 (3)参加して思った吉備真備のよさ
 ・囲ごがとても楽しくて、それを考えた。真備さんがすごいと思ってはいくをかいたら、囲ごをもらったから家でもしたいです。
 ・まきびはいごをひろめたことがすごかった。
 ・まきびさまがゆうめいな人になってすごいとおもった。
 ・中国にはんとしもかけて、べんきょうしにいったり、2回も中国にいったのがすごい!!
 ・たくさんべんきょうしてうだいじんになったのがすごかった。
 ・たくさんべんきょうしたところがすごいです。
 ・いごをしていろいろはなせたし、まきびのよさがたくさんわかったのでまたさんかしたい。
 ・いごがうまいところ。
 ・たのしかったです。
 ・かっこよかったです。
 ・囲ごがたのしかった。まきびさんがすごいとおもった。
 とても 24名  まあまあ 3名 あまり参加したくない0名 参加したくない0名
 (3)感想(自由記述)
 ・りんご狩りが楽しかった。リンゴの歴史を知れたり、実際においしいりんごや
  りんごジュースを試飲・試食できてよかった。
 ・りんごがとても美味しかったです。またりんご狩りを体験できてよかったです。
  また参加したいです。
 ・りんご狩りが雨でもできてよかったです。りんごもおいしかったです。
 ・りんご狩りをしたことがなかったので、初めての体験ができました。
 またやりたいです。
 ・すごいりんごがあった。
 ・りんごが自分で採れて嬉しかった。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional